ジャニーズ

【ジャニーズ】ジャニオタをやめるきっかけはそこら中に転がっている~私のオタ活がゆるくなった理由~

「ジャニオタ」だから彼氏ができない、将来このままでいいのか不安というジャニオタの皆様。

そして、「ジャニオタ」ということが原因で、彼女との別れを考えている。

気になる子が「ジャニオタ」だから、一歩踏み出せないでいる。

そんな男性陣も、ちょっと待ってほしい。

「もしジャニオタを卒業したらどうする?」もしくは「ゆる~くジャニーズが好きという程度になったらどうする?」

今の自分もしくは彼女を見ていて、とても卒業するとは思えないと思う方もいるかもしれません。そして、ジャニオタって卒業しよう!と思ったところで辞められるものではないんじゃない?とも思うかもしれません。

しかし、自分がジャニオタを辞めようと思わなくても、周りの環境が変わったり、年齢を重ねると自然とオタク活動がゆるくなったり、卒業したりなんてこともあり得る話です。

今回は、熱狂的なジャニオタだった私が、実際にゆるくなったきっかけをご紹介します。

・このままジャニオタを続けていくのが不安
・ジャニオタだと将来が心配
・彼女がジャニオタなのが嫌
・彼女にオタ卒してほしい

という方に、是非読んで頂きたいです。

あなたはどのタイプのジャニオタ?

そもそもジャニオタとは一体何なのか。

ジャニーズ事務所に所属するタレントのファンを指します。

ただし、ひとくくりにジャニオタと言っても、TVで好きなジャニーズタレントが出ていたら見ちゃう・・・という方から、好きなタレントが行く場所どこへでも付いていく!という熱狂的な方まで幅広くジャニオタと呼ばれます。

MARU
MARU
熱狂的なファンからすると、TVで見ているくらいではジャニオタなんて言わないんじゃない?

MARUO
MARUO
詳しくない人からすると、ジャニーズが好きな時点で全員同じジャニオタだよ!

TVで見ているだけなら、金銭的にも時間的にも日常生活にほとんど影響はないと思いますが、好きなタレントが行く場所どこへでも付いていく!というタイプであれば全財産をオタク活動に費やしていてもおかしくありません。

また、一人のタレントを応援している方もいれば、グループそれぞれに応援しているタレントがいる場合もあります。

例えば、

MARU
MARU
キンプリの高橋くんが好き!でも他のジャニーズは興味ないなぁ・・・

という人もいれば

MARU
MARU
キンプリでは高橋くん、セクゾでは松島くん、JUMPでは有岡くん、キスマイも嵐もjr.もジャニーズならみんな好き!

という方もいます。

たとえコンサートは1公演だけ、という方でも各グループ1公演ずつ入っていたら結構な回数になりますし、1公演であっても良席で見たくてチケットを転売サイトから高額で購入していたら、それもかなりの金額を使ってしまいます。

MARUO
MARUO
つまり、オタクの数だけ応援の方法もあるっていうことだね。

私が熱狂的なジャニオタだった時

参考程度にお話しすると、熱烈なオタク活動をしていたのはHey!Say!JUMPの有岡くんが好きだった高校生と大学生、そして社会人なりたての頃。

もちろん周りの友人や同級生には「ジャニオタ」と言われていました。

当時は有岡くん以外のジャニーズには興味がありませんでしたが、それでもアルバイトで稼いだお金は、全額ジャニーズに費やしていましたし、社会人になってからは金銭的に余裕も出てきて、月給額に近い高額チケットを購入したこともありました。

CDやDVDを全種類購入することや、出演番組を全て録画することなんて当たり前。

学生の頃は時間にも余裕があった為、出演しているテレビ番組の観覧に毎週参加したり、舞台期間中は定期券を作って通い詰めるなんてこともしていました

MARUO
MARUO
今思うと絵に描いたような、ヤバいオタクだね・・・。

そんな私でも、CDやDVDさえ購入しないゆる~いオタクになれたので、その理由をご紹介します。

MARU
MARU
今でもコンサートに行ってるけど、年に数回程度だから日常生活には支障はないね。

ジャニオタとしてゆるくなった・卒業するきっかけ

タレントやグループとしての活動内容が変わっていったことや、仕事や恋愛など自分自身の環境の変化などジャニオタとしてゆるくなった・卒業するきっかけは様々あると思います。

その中でも、私が特に気になったきっかけをご紹介します。

タレント・グループの活動内容によるきっかけ

現場(コンサート)が減った

デビュー間もない頃は、毎シーズンコンサートや舞台が決まっていた為、常に次のイベントが控えているような状態でした。

しかし、後輩グループがデビューすると多かった現場は続々と引き継がれていき、自然と現場は年に1度、夏のアリーナツアーで始まり冬のドーム公演で終わるといった安定したルーティンへと変わっていきました。

その為、ジャニーズに夢中になる期間が自然と減っていきました。

MARUO
MARUO
今だと新型コロナウィルスの影響で、コンサートができていないね。

チケットの倍率が高くなった

グループが人気になればなるほどチケットの倍率は上がり、何公演もコンサートに行くことが難しくなっていきます。

チケットを転売している方から購入するという方法もありますが、倍率の高い公演は当たり前に高額となり、何公演も購入するなんてことは現実的には少し厳しいです。

その為、コンサートやイベントに入る回数も自然と減っていきました。

MARU
MARU
チケットの転売・購入は違法です。

活動内容が変わった

歌って踊る彼が好き!という人もいれば、演技をしている彼が好き!という方もいると思います。

タレントとしての活動歴が長いと、いつの間にかアイドルとしての活躍よりもドラマや舞台の仕事、バラエティ番組などTVの仕事が中心に変わってきてしまうことも多いと思います。

また、個人での活動が増えると今度はグループで活動する機会が減ってしまうことも、ファンとして複雑なことかと思います。

そうした活動内容の変化によって、コンサートに行きたいのになかなかやってくれない・・などと気持ちが離れてしまうことがあります。

タレントの熱愛報道

タレントに熱愛報道があった場合、今までの気持ちがスゥーっと消えてしまうことってありますよね。

自分が付き合えるなんて思っていなかったとしても、かけてきた時間やお金がなんだか急に現実的に思えたり、オタクとして楽しかった日々を裏切られたような気持ちになったり、言葉では表せられない気持ちになることもあると思います。

私は、嫌いにはならなかったものの、今まで通りタレントに全部を費やすような応援の仕方は辞めよう。でもコンサート自体は好きだから、ゆる~く入るくらいでいいやと思うようになりました。

活動自粛・解散・脱退

最近多いのが、解散や脱退などで今まで通りタレントの応援ができなくなってしまうこと。

グループが解散したりジャニーズ事務所から退社したとしても、芸能界にさえ残っていてくれれば活動を応援することができます。しかし、ジャニーズ事務所に所属していてあのグループの一員として活躍する彼が好きだった!など場合によっては、タレントの活動を素直に応援することができなくなってしまうこともありますよね。

自分自身や周りの環境の変化によるきっかけ

仕事が忙しくなった・仕事が休めない

これは、社会人になるとあるあるではないでしょうか?

仕事が忙しくて有休が出せない!やシフト制の仕事だから土日休めない!といった理由で、応援できなくなってしまうこともありますよね。

私も社会人になった時に、同じような経験をしました。

学生の頃は時間を自由に使える為、現場(コンサートやイベント)を諦めるということはありませんでした。というより、ジャニーズより優先するものなんてない!と思っていたのですが、実際は希望通りに休みがとれないことも多かったです。

最初は、行けないなんて無理!と思っていましたが、何度かあるうちにしょうがない・・・と諦められるようになりました。

MARU
MARU
社会人になり、考え方も成長しました!

彼氏ができた・結婚した

オタ卒したという人の中で、一番多い理由ではないでしょうか?

彼氏ができたり、結婚したりすると・・・お金も時間もジャニーズだけには、かけられなくなります。ジャニオタで良い面もありますが、大切な人にも尽くしたいという気持ちがうまれるのも自然なことだと思います。

実はジャニオタ彼女は良いことだらけ!?〜隠さなくても大丈夫。彼氏が魅力を徹底解明〜ジャニオタ彼女って聞いただけで、「面倒くさい」「地雷」などのマイナスイメージを持たれがち。せっかくならジャニオタ彼女の良い所を集めてみました。...

また、見返りを求めてジャニーズを応援している訳ではありませんが、一方的に自分が尽くすことの多いオタク活動とは違い、気持ちを伝えたら伝えた分素直に返ってくる関係に居心地が良くなってしまい、そのままジャニーズから離れてしまう方もいると思います。

オタ友がオタ卒した

自分ではなく、タレントを一緒に応援していたオタクの友達がオタ卒する場合もあります。一人でコンサートも遠征もへっちゃらという強者もいれば、やっぱり友達と一緒じゃないとつまらないと感じる方もいると思います。

私も、いつも一緒に行動していた友人がもしオタ卒したとしたら、確実に自分もオタク活動が減るだろうなぁと思います。

ジャニオタを卒業またはゆるくなってみて思ったこと

私は今、年に1~2回ほどコンサートや舞台を見に行き、たまの休みに当時一緒にオタクをしていた友人とDVDを見てあーだこーだ言い合うようなゆるい応援をしています。

まだ完全に「ジャニオタ」を卒業した訳ではありませんが、時間やお金などの日常生活に大きく影響を与えるような応援の仕方はもうしていません。

当時の自分を知っている友人や、家族、そして自分自身も、今の私が想像できないほどの熱狂っぷりだったので、こんなに落ち着いたことにみんな驚いていました。

そんな応援を何年もしていたので、もちろんかなりの金額をジャニーズに使いましたし、今となっては不要なグッズも山ほどあります。

無駄遣いだったと一言で片付けてしまうのは簡単ですが、私自身は全く後悔していません。

むしろ、コンサートやイベントなどの現場はもちろん、遠征以外では行かないような場所へ行けたり、年齢も住む場所も違う人と仲良くなれたりと、ジャニーズを好きでなければ経験できなかったであろうことも多く、毎日が凄く楽しかったです。

ゆるくなった今では、自分ひとりがジャニーズに使っていた金額を、夫婦での旅行や食事に使ったり、長期の休みはコンサートではなく家族と過ごすための時間にしたりと・・・自分だけが楽しむ使い方から、誰かと過ごすための使い方へと変わりました。

【宿泊記ブログ】星野リゾート冬の「青森屋」へ~あずまし和室を写真付きでご紹介~2021年1月に星野リゾート「青森屋」へ行ってきた宿泊記ブログ!あずまし和室、青森四大祭りショー、ひば湯、浮湯、元湯、を写真付きでご紹介。前日に奥入瀬渓流ホテルへ宿泊していたので送迎バスでの移動して、帰りは八戸駅まで電車で移動しました。...
「銀座みやちく竹芝店」のみやちくコースを写真付きでブログレポート〜国産宮崎牛鉄板焼きを食べるならランチがオススメ!〜こんにちは。ひまわりと共にへようこそ!MARUと申します。 メズム東京オートグラフコレクションに宿泊したので、ホテル内にある「銀座みや...

こうして、熱狂的なジャニオタでなくなった後も楽しく過ごすことができるのは、自分自身で納得して「オタクをやめる」という選択をしたからだと思います。

辞めさせられるのと自主的に辞めるのでは全く違う

誰かに言われて無理やりジャニオタをやめさせられるのと、自主的にジャニオタをやめるのとでは、全く違ってきます。

もし、オタク活動に全力を注いでいる時に好きな人や家族から、どうしてもジャニオタをやめてくれとお願いされたら・・・

わたしだったらやめたフリをすると思います。

その為には、外出の予定をごまかしたり嘘をついたり、と誠実な関係を築いていくことが難しい結果になってしまうこともあります。

実際、私自身もジャニオタであることを隠して交際していたことがありますが、当時は本当に嘘の多い彼女だったなと反省しています。

交際1年目の彼氏に隠していたジャニオタがバレた話〜それでも結婚できました〜付き合っている彼氏にジャニオタを隠していましたが、ついにバレた!という体験談の話。結果的にバレた後の方が仲良くなれたから、みんな野球チームに例えて伝えよう。...

早くジャニオタをやめてほしいという周りの気持ちも分かりますが、もしかしたらそのままでも自然とオタクを卒業したり、たまの気分転換くらいにゆるくなったりするかもしれません。

その為、私個人の考えでは無理やり辞めさせるよりも、その人自身が「やめる」というまで待つ方がいいかなと思います。

私のオタク活動がゆるくなった理由

今回は、自分自身がジャニオタをやめたい!やめる!と思うのではなく、やめる・ゆるくなる予定がなかったけど、何かのきっかけでそうなってしまったという理由を集めてみました。

もちろん全ての方が、このきっかけでオタクを卒業したり、応援の仕方がゆるくなる訳ではありません。

しかし、もしこの状況になったらどうする?を考えていけば「やめられそうだな」「いや、無理そうだ」などの判断基準のひとつになるのではないでしょうか?

そんな日がくるまでは、ジャニオタであることを存分に楽しんでみてはいかがでしょうか?