ブログ運営

初心者がはてなブログproからワードプレスに移行~羽田空港サーバー様~

ブログ開設してから半年が経ち・・・

この度、はてなブログproからワードプレスへ移行をしました。

移行決意の経緯から、無料でお願いできる移行委託「羽田空港サーバー様」についてもご紹介します。

MARU
MARU
移行を迷っている方の、背中を押すことができたらいいな。

・はてなブログからワードプレスに移行を考えている方 ・初心者でも移行できるか不安な方
・はてなブログとワードプレスで迷っている方
・羽田空港サーバー様で移行を考えている方

の参考になれば嬉しいです。

ワードプレスに移行した経緯

はてなブログproでブログを書き始めて、約半年。

実は、このブログ開設時にはてなブログとは別にワードプレスにも登録をしていました。

なぜ2つのサイトに登録したかと言うと、ブログを作ろうと思った時に、はてなブログproとワードプレスのどちらで登録しよう・・・と迷う方って多いと思います。

私もその中の一人で、当時多くのブログで書かれている「ブログを作るならワードプレス!」という記事を参考にし、真っ先に登録したことn

その選択は、初心者の私にとって正解でもありましたし、間違いでもありました。

というのも、ワードプレスで思い通りのデザインを作ることが、当時の私にとってはとても難しいことでした。

趣味の一つで始めたブログと言っても、やっぱり少しづつ収益化をしていきたいと思っています。しかし、初心者ではどれくらいの時間をかければ、初期費用を回収できるのかのメドもつきません。

MARUO
MARUO
開設3ヵ月で〇万円!なんてブログはほんの一握りで、初心者にはあり得ない話・・・。

その状態で、サーバー代に合わせて有料テーマを購入するという選択が、私にとってはとても負担に感じました。

ワードプレスでは、はてなブログのようなテーマが無料と有料の2種類があります。

初心者が有料テーマを購入したところで、使いこなせる自信もなかったので、無料のテーマ「cocoon」を利用しました。しかし無料テーマでは、有料テーマとは違い、ある程度は自分でサイトをいじれる人でないと難しいなという印象を受けました。

MARU
MARU
新規投稿のページですら、初めて見た時は戸惑いました。

結果的に、ワードプレスでは難易度が高く、はてなブログproに登録をしてブログを書き始めることにしました。はてなブログはある程度サイトの作り(デザイン)が決まっている為、色を変えたり写真を設定するだけで、簡単にそれらしいブログをつくることができました。

しかし、ブログを更新していくうちに「サイドのデザインをこうしたい」「トップのデザインを見やすくしたい」と、自分のブログデザインに希望が出てくるようになりました

その時に「ブログを始めるならワードプレス」の本当の意味が分かり、移行を決意しました。

はてなブログproもワードプレスも、無料ではないので、二重にお金を払う事になってしまいましたが、ワードプレス一本で始めていたら、きっとサイト作りに苦戦してブログを続けていくことが難しかったと思います。

しかし、はてなブログproを経験した今なら、ブログを書く楽しさも分かり、誰かに読んでもらえる嬉しさも経験して、ブログというサイト作りについても、少しづつ分かるようになりました。そのおかげで、当時とは違う気持ちでワードプレスにしたいと感じるようになり、移行を決意しました。

初心者の移行は「羽田空港サーバー様」がオススメ

私のように、サイト作りに詳しくない方は、絶対に移行委託するのが一番です。

何故なら、サイト作りに知識がないと、やってはいけない作業とやった方がいい作業の区別もつかないからです。

はてなブログのように、購読者、スター、グループなどからの流動はワードプレスでは一切ない為、もし自分で移行してSEO的によくないことを行ってしまった場合、本当にアクセスがゼロになる可能性だってない訳ではありません。

MARUO
MARUO
その原因が何かを突き止めるのにも、初心者では時間がかかりすぎてしまいます。

無料移行委託「羽田空港サーバー」様

はてなブログからワードプレスに無料で移行委託を行っているサイトです。

本来は何万円も支払って移行委託するものですが、「羽田空港サーバー」様は、なんと無料

なぜ無料でできるかというと、いくつか条件があるからです。

・レンタルサーバーを指定URLより購入する
・有料テーマを購入するのであれば、指定のURLより購入する
・1ヶ月以内に紹介記事を投稿する

これだけ?と思う方もいると思います。私だってそうでした。

だって、移行をお願いする時って、レンタルサーバー代も有料テーマも当たり前に自分で支払いますよね?それに別途、委託費用を支払うのが普通だと思っていたのに・・・。

これでは、ワードプレスを始めるにあたって発生する支払いだけで、移行作業も行ってくれるという、ただただおいしい話になってしまいます。

MARUO
MARUO
ということはつまり、怪しいってこと?

でも、収益化を考えているブロガーさんであれば、ピンときますよね?

私たち利用者側にとっては無料となりますが、指定URLから購入することによって、キッチリ「羽田空港サーバー様」にも収益があるのです。

同じ金額を支払って、移行作業を行ってくれるのだから、利用しない他ないですよね。という訳で、400サイト以上、10万記事以上の移行実績がある、信頼できるサービスです。

MARU
MARU
お互いウィンウィンの関係ですね!

私のようにレンタルサーバーを過去に契約していても、すでに解約していたら問題ないです。

指定URLから申し込みをすることが条件なので、すでにレンタルサーバー・有料テーマを購入している人は利用できないので注意

「羽田空港サーバー」様へ依頼依頼する前に

仕事が早い「羽田空港サーバー」様は、申し込みをすると話がどんどん進んでいきます。直前でバタバタしないように、準備しておくといいものをご紹介します。

・記事のURLをアルファベットに変更
・ワードプレスに移行するという気持ち
・どのテーマにするか決めておく
・時間的な余裕

はてなブログでは、各記事のURLを「更新日時」「タイトル」「カスタム」から設定することができます。

Googleサーチコンソールやアナリティクスでは、URLを見ただけでどの記事か分かるという状態が管理しやすい為、タイトルをそのままURLに設定している方も多いのではないでしょうか?

しかし日本語のURLの場合、ワードプレスのURL文字数を超えてしまうとのことで、アルファベットに変更しなければなりません。

記事ひとつひとつ再設定することは、とても時間がかかる作業なので、前もって変更しておくのがオススメ。

また「羽田空港サーバー」様は、驚くほど仕事が早いです。

少し迷っているけど、試しに申し込んでみよう・・なんて気持ちでは、あれよあれよと話が進んで後戻りできなくなってしまいます。

その為、もう移行する!としっかり覚悟を決めた状態で、申し込みをすることが後悔しない為にも必要かと思います。

MARUO
MARUO
ワードプレスには、無料・有料のテーマがあるので、それもあらかじめ決めておくとよりスムーズだね。

MARU
MARU
ブログのデザインだけではなく、金額やサービスも違うからしっかり選びたいね

そして、何より時間に余裕がある時に移行するのがオススメ。

いくら自分で移行作業をしないからと言っても、移行後は何かと変更する箇所が多くでてきます。時間に追われていると、いつまで経っても変更作業が終わらず、新しい記事が書けなくなってしまいます。

MARUO
MARUO
休みの前日にお願いして、休日はガッツリ作業に入るのがベストです!

「羽田空港サーバー」様へ移行委託の流れ

サイトのお申込みフォームより、移行委託の依頼を行います。

申し込みフォームよりメッセージを送信してから、返信メールが届きました。

これからの移行作業は、下記の手順で進んでいきます。

①バックアップデータの作成、送付
②バックアップデータ送付後はリライトしない
③テストサイト確認
④テストサイトの内容で移行に同意
⑤サーバー等の契約
⑥サーバーのログイン情報やテーマを添付して送付
⑦新サーバーで移行準備開始
⑧準備完了後、ドメインのネームサーバーの設定を変更(ご自身で変更されても問題ありません。)
⑨HTTPS化する場合はHTTPS化(ネームサーバー変更後24時間程度)
⑩アイキャッチを自動で設定する場合はアイキャッチを設定(ネームサーバー変更後最大72時間後)
⑪移行完了

羽田空港サーバー」様メールより引用

バックアップの取り方が分からなくても、大丈夫!

メールにも記載がありますが、サイトでも「はてなブログでのバックアップの取り方」紹介してくれています。

MARU
MARU
初心者でも、手順に沿って行えば簡単にバックアップできました!

バックアップデータを送って、30分後には、テストサイトが送られてきました。ここからは、移行作業の準備に入っていく為、はてなブログの更新は行わないようにします。

テストサイトの有効期限は24時間となるので、はやめに確認しましょう。

そしてテストサイトの確認と同時に、記載されているURLからレンタルサーバーと、必要であれば有料テーマを購入します。

今は契約できるレンタルサーバーが、ConoHaWINGだけとなるのが、デメリットとなりますが、初心者でサーバーの種類にこだわりもなかったので、私には特別問題はありませんでした。

MARUO
MARUO
もはやレンタルサーバーを選んでもらった!とメリットに感じたくらいでした。

テストサーバーの確認と、サーバーの契約・有料テーマの購入が完了したことを「羽田空港サーバー」様へ報告し、いよいよ本格的な移行作業へ入ります。

MARU
MARU
無料テーマでも良いのですが、今回は有料テーマのJINを選びました。

そして、そんな移行作業も約2時間で終了。サイトから申し込みをして、約5時間で全作業が終了となる、スピードの速さ。凄すぎる・・・。

移行すぐは、はてなブログが反映されたり、ワードプレスが反映されたりとアクセスが一時的に不安定となります。

実際、私も作業完了メールに記載された、ワードプレス管理画面へのログイン情報からアクセスしてみるものの3時間ほどは、はてなブログがずっと反映された状態でした。

MARUO
MARUO
安定してワードプレスにログインできるようになるまで、約1日かかりました。

設定が浸透するまで、最大72時間かかるそうです。

なかなかワードプレスが反映されない方は、ブラウザのキャッシュに残っている可能性があるので、キャッシュを削除するか再起動するのがオススメ。

MARU
MARU
わたしは反映されない時、プライベートウィンドウで開いていました!

と、申し込みをしてから約半日でワードプレスにログインして作業できるという、自分では考えられないほどのスピードで移行が終了しました。

自分で移行していたら・・と思うと一体どれくらいの時間がかかっていたことか。本当に依頼してよかったです。

ワードプレス移行後の作業

移行が無事に終了した後は、自分で変更しなければならない作業もあります。

・パスワードの変更
・サイトマップの登録
・アナリティクスの設定
・はてなブログ側のリダイレクト設定
・ブログデザインの変更
・アイキャッチの変更
・固定記事の修正
・記事内のデザイン修正 などなど

いくら信用できる依頼先だからと言っても、やはりパスワードは作業完了次第、変更するのが安心ですね。

MARUO
MARUO
一度教えた以上は、すぐにパスワードを変えた方がトラブル防止になるね。

その他、サイトマップの登録やアナリティクスの設定などは、やり方を検索して1度作業を行ってしまえば終わり、となるので比較的時間がかからない作業となります。

そうはいかないのが、記事内の細々した修正作業です。

はてなブログでもアイキャッチ画像を設定していたブロガーさんは、多いですよね?

はてなブログでは、記事内からアイキャッチとなる画像を設定することができます。「ひまわりと共に」では記事内でTOPにくる画像を、アイキャッチとして設定をしていました。

しかし、ワードプレスでは記事に載せていない別の画像を、アイキャッチとして設定することができます。

その為、アイキャッチ画像とTOPにくる画像は別物と判断されてしまい、全ての記事で同じ画像が2つ連続で表示されてしまいました。

全部で30記事ほどだったので、まだまだ少ない方ですが、長年ブログを更新し続けている人だったら、この作業も大変だと思います。

また、はてなブログ内のデザインCSSに設定していたものは、ワードプレスでは引き継がれない為、記事内で使用していた囲みデザインや吹き出しも全て崩れてしまいます。

MARU
MARU
個人的にはこの修正作業が一番大変だった~。

また、固定ページも引き継がれない為、プライバシーポリシーなどはまた設定し直します。

はてなブログproからワードプレスに移行した感想

ブログのデザインや問い合わせフォームの作成など、やらなきゃいけないことや、やりたいことが多いので、執筆作業だけに集中するには、まだまだ時間がかかりそうです。

それに今後、他にもブログを始めるとしても最初からワードプレスを選ぶと思うので、移行作業なんてきっと最初で最後になるはず。

そう思うと、自分の勉強として移行作業を行うよりも、委託して正確な移行作業を確実に行った方が私にとっては大切だと思いました。

そして何より、移行が終わってからも自分で行う作業はまだまだあります。移行作業に時間をかけて、その後の修正作業にも時間をかけて・・とやっていると、新規ブログ記事の投稿までかなり時間がかかってしまいます。

はてなブログ歴が長い人は、より移行作業に時間がかかってしまう為、移行を悩んでいる方は早めに移した方が後が楽です。

そうした変更作業にかかる時間的問題を含めて、移行作業をお願いして本当によかったと思います。

ワードプレスとなりましたが、今後とも「ひまわりと共に」を宜しくお願い致します。