新生活

新婚旅行で沖縄・宮古島を5泊6日~支払総額と航空券・ホテルをお得に予約する方法~

こんにちは。

ひまわりと共にへようこそ!MARUと申します。

2021年のGWに入籍から2年越しの新婚旅行へと行ってきました。

MARU
MARU
お互い初めての沖縄だったので、定番スポットを中心に満喫しました!

今回は、そんな新婚旅行5泊6日で何にいくら支払ったのか、予約や準備方法についてまとめてご紹介します。

  • 沖縄旅行の計画を立てている
  • 国内の新婚旅行を考えている
  • 節約しながら贅沢をしたい
  • どのくらいの支払金額になるか知りたい
  • 予約方法や準備期間が知りたい

という方の参考になれば嬉しいです。

新婚旅行への計画

2019年11月に結婚式を挙げ、2020年4月には新婚旅行の予定も立てていました。

当時の行き先は「フロリダのウォルトディズニーワールド」そして「ディズニークルーズ」で航空券・ホテル・クルーズ・パークチケットの予約もすでに行っており、アトラクションのファストパスやレストランの予約なんかも行っていました。

しかし、直前で新型コロナウィルスが大流行となり、気軽に海外旅行へは行けなくなってしまいました。

MARUO
MARUO
準備もバッチリだったからこそ、ショックも大きかったですね。

1年後の終息を期待して延期を考えていたのですが、まだまだ海外へは行けそうにないので

「沖縄・宮古島への新婚旅行」

を決定させました。

【滞在記まとめ】新婚旅行で初めての沖縄・宮古島を満喫〜5泊6日のスケジュールを全て振り返り〜こんにちは。 ひまわりと共にへようこそ!MARUと申します。 2021年のGW(ゴールデンウィーク)に入籍から2年越しの新婚旅行へと行っ...

なぜ、沖縄と宮古島にしたかというと

  • 2人とも行ったことがなかった
  • 新婚旅行=南国のイメージがあった
  • 泊まりたいホテルがあった

という3点が大きな理由でした。

国内での新婚旅行先としては、沖縄・宮古島以外にも石垣島・鹿児島といった暖かい地域が候補に挙がっていました。

その中でも沖縄へは1度もいったことがなく、

MARU
MARU
学生時代の修学旅行はお互い北海道でした!

普段の旅行であれば「沖縄へ行くならグアムへ行こうかな」と思ってしまうので、海外へ行けない今だからこそ沖縄へ行ってみたい!と思い、揉めることなくあっさり決定しました。

また、宮古島にある「イラフSUIラグジュアリーコレクション」は、一度は行ってみたいホテル・・・と憧れていたので、今回宮古島への宿泊も決めました。

【宿泊記ブログ】イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古へポイントで無料宿泊~大人が楽しめるリゾートホテル〜イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古へ宿泊してきました。ゴールドエリート会員でアップグレードされた「アッパーオーシャンビュールーム」について、そしてレストランやプールなどの施設もご紹介。...

ちなみに・・・私たち夫婦は旅行や泊まりで出かける事が好きなので、GWやお盆、年末年始などの連休がある度に2人でどこかへ行っていました。

その為、新婚旅行として何か意識しない限り普通の旅行と区別がつかないのでは?

という話になり、新婚旅行らしい旅行ってなんだろうと考えながら計画を立てました。

私たちが新婚旅行らしい旅行になるように意識した点は

  • 妥協しない日程
  • ラグジュアリーホテル・客室を選ぶ
  • 美味しい料理を食べる

ということ。

新婚旅行でなければ、国内旅行に5泊6日という日程を組むことはきっと今後ないと思うので、自分たちが満足できるであろう日程を計画しました。

また、ホテルは普段よりも少しランクの高い、ラグジュアリーホテルや客室を選んだり、食事も金額を気にせず食べたいところを選びました。

しかし、そうしていると予算金額がとんでもない額になってしまうので、私たち夫婦は「節約しながら贅沢する」ということを意識して準備を進めることにしました。

そんな私たち夫婦の沖縄・宮古島5泊6日の新婚旅行での総支払額は・・・

MARUO
MARUO
2人合わせてトータル36万円!

ではその内訳をご紹介します。

総支払額

この総支払額というのは、旅費・ホテル代をはじめ飲食代やお土産代などを含めた5泊6日の滞在中に主に支払った合計金額となります。

飛行機 11,840円(沖縄→宮古)
レンタカー 60,030円
ホテル代 117,244円
アクティビティ 21,940円
食事代 137,290円
観光代 4,560円
お土産代 10,470円
総額 363,374円

飛行機代やホテル代などあらかじめ支払が必要となった金額は、189,114円で

食費やアクティビティ、お土産代など現地で必要となった金額は、174,260円となります。

MARU
MARU
私たちは食事を贅沢にしたので、節約しようと思えばもっと安く済ませられるね。

5泊6日での総支払額は全て2人分での計算となるので、1人当たり181.687円となります。

飛行機とホテルの予約方法を工夫しただけで、結構な金額を節約する事ができたので、これから結婚・新婚旅行を考えている方には参考になればいいなと思います。

新婚旅行をお得に行くコツ

新婚旅行をお得に行くために、今回私たちが活用したのは「ポイント」です。

ポイントと言ってもカードのポイントやサイトのポイントなど様々なポイントがあると思いますが、私たちが利用したのはクレジットカードのポイントになります。

結婚当初からポイントを活用して新婚旅行へ行きたいと思っていたので、結婚関連の支払は全て一つのクレジットカードにまとめて決済を行いました。

SPGカードで賢く新婚旅行へ行こう~結婚費用はクレジットカード払いが断然お得!~結婚が決まると、引っ越しや結婚式などの大きな出費から、挨拶の手土産や内祝いなどのちょっとした出費まで何かと支払が多くなりますよね。 その...

カードの選び方や、私たちが利用したクレジットカードについてはこちらの記事で紹介しているので、合わせてご覧ください。

旅行において出費が高額になり得る航空券とホテル代にポイントを利用することで、旅行代金がかなり節約になります。

航空券の予約

貯まったポイントをマイルに変換して航空券の予約を行います。

そんな航空券を、今回の旅では真っ先に予約をスタートさせました。

マイルを使った航空券は「特典航空券」と呼ばれ、普段の予約とは別の方法で取得する事ができます。

ANA国内線の特典航空券の場合は年2回、1月と8月に半年分が一気に予約スタートとなり、GWや夏休みといった繁忙期は1月の予約開始日に、あっという間に特典航空券の予約枠が埋まってしまいます。

万が一行けなくなってしまった場合は、同じ区間であれば日付を変更することができる為、なるべく早めに特典航空券の確保がオススメです。

例えば・・・5/1羽田空港発 那覇空港着 5/6那覇空港発 羽田空港着を変更する場合

8/1 羽田空港発 那覇空港着 8/10那覇空港発 羽田空港着

8/1 羽田空港発 宮古空港着 8/10宮古空港発 羽田空港着

というように、同じ区間内であれば6日後に帰路で予約していたものを10日後に変更することも可能です。

しかし、同じ期間の日程だったとしても区間を変更することはできません。

完全に予約をキャンセルする場合は一人あたり3,000マイルの手数料が必要となってしまいますが、空席がなければマイルを使用した特典航空券は取る事ができないため

例え日程が変更になっても必ず行く!という場合は、なるべく早めに計画を立てることがお得に行けるポイントです。

ホテルの予約

今回は航空券をマイルで、ホテルをポイントで予約する為、旅行会社を利用せず全て自分たちで手配を行います。

マリオットボンヴォイのホテルであれば、予約前日までキャンセル料がかからない為、航空券を予約した時点でホテルも抑えていました。

ホテルをお得にポイント宿泊する方法については、SPGアメックスカードの記事で詳しく紹介しているので、そちらも合わせてご覧ください。

SPGアメックスカードを徹底解説~毎年無料で家族旅行へ!夢のクレジットカードをご紹介~旅行好きは絶対に作るべきクレジットカードNO.1【SPGアメックスカード】について。カードの特典・サービスからポイントの貯め方や活用方法、素朴な疑問点まで実体験をもとに詳しくご紹介。...

ポイント宿泊する上で

  1. ポイントで宿泊した方がお得か
  2. キャッシュで宿泊した方がお得か

という点を見極めて予約を行いました。

例えば、ルネッサンスリゾートオキナワは3万円代で宿泊することができたので、ポイントを使用せずにキャッシュで宿泊しました。

しかし、宿泊する日が1日早ければ1泊5万円と高額の価格設定となっていた為、キャッシュでの支払金額も確認しながら予約する事がオススメです。

MARUO
MARUO
同じGW中であっても、土日祝の方が金額設定が高かったです!

金額が違っていたとしてもポイント利用であれば、GWは全てピーク時のポイント数が必要。

例え宿泊費が3万円でも5万円でも、同じ70,000ポイントが必要となります。

その為、宿泊費が高い日程やホテルを中心にポイントを利用して、キャッシュで宿泊するホテルは安い日程の日に泊まれるように、予約時はそれぞれの日程と金額を照らし合わせて決めました。

カードの特典で無料アップグレード

SPGアメックスカードでは、ただポイントを使って宿泊しただけではなく、カードを持っている人に向けた特典として客室の無料アップグレードというサービスがあります。

今回ザ・リッツ・カールトン沖縄での宿泊は、ポイントを使った無料宿泊だったにも関わらず

ジェットバスがついた広いテラス付きのガバナルームという部屋へアップグレードされました。

リッツ・カールトンは普通に宿泊するとしても高級なラグジュアリーホテルに分類されますが、その中でもさらに特別感のある客室へ宿泊する事ができたのはすごく嬉しいサービスですよね。

今からでも遅くはない!入会キャンペーン

ポイントなんて貯めてなかった・・・という方は、SPGアメックスカードの入会キャンペーンを利用するのがオススメです。

入会キャンペーンは、多くのクレジットカードでも、もはや定番中の定番なキャンペーンですよね。

SPGアメックスカードでは、

カード発行後3ヵ月以内に10万円の利用で30,000ポイント獲得

というキャンペーンを行っています。

通常10万円を決済した時にもらえるポイント数は3,000ポイントになります。

入会キャンペーンでは、その3,000ポイントに追加の30,000ポイントを獲得できる為、合計で33,000ポイントを入会してすぐに手に入れることができます。

MARU
MARU
30,000ポイントは100万円決済した時と同じポイント数だね!

また、紹介プログラムよりSPGアメックスカードを申し込むと、さらに6,000ポイントを追加でもらうことができるのです。

公式サイト 33,000ポイント
ポイントサイト 33,000ポイント+α
紹介キャンペーン 39,000ポイント

ポイントサイト経由だと、約2,000円相当のポイントが付くところが多いと思います。

しかし、紹介キャンペーンの6,000ポイントは実質20万円を決済した時と同じポイント数なので、これからSPGアメックスカードを作ってポイントを集めたいという方は、絶対に紹介キャンペーンがオススメ。

MARU
MARU
実は私も、当時読んでいたブロガーさんに紹介してもらいました!

周りにSPGアメックスカードを持っている人が、いないという場合は、このブログでも紹介できます。

\SPGアメックスカード紹介キャンペーン/

年会費:34,100円
「MARRIOTT BONVOY」ゴールド資格
カード継続時に無料宿泊特典

3カ月以内に10万円の利用で39,000ポイント(公式サイトよりも6,000ポイント多く)獲得できるのは、この「紹介キャンペーン」だけ!



    ※普段利用しない捨てアドレスでOK
    ※自動返信サービスによりロスなく申請
    ※万が一届かない場合は、念のため迷惑メールフォルダをご確認ください

    カードが届いてから3ヵ月ではなく、入会してから3ヵ月となります。

    申込みからカードの到着までは約10日なので、支払予定がある方はそのタイミングで申込みをするのがオススメ!

    MARUO
    MARUO
    私たちは、引っ越しの初期費用をカード決済するタイミングで作りました!

    支払予定がなくても1ヶ月3.3万円で達成できるので、そんなに難しくないですね。

    どうしても、決済するものがなければ百貨店ギフトカードやAmazonギフトカードを購入するのもオススメです。

    キャンペーンを達成すれば、通常期の東京から沖縄・石垣島・宮古島への片道分となるので航空券代を節約する事ができ、無料アップグレードなどのカード特典も利用する事ができます。

    旅行代を節約すると・・・

    航空券・ホテル代などの旅行代金を節約すると、現地でのアクティビティや飲食代にその分のお金を使う事ができます。

    私たちもポイントを使って旅行代金を節約する事ができたので、普段は躊躇してしまうような高級ディナーを奮発して予約しました。

    ザ・リッツ・カールトン沖縄の鉄板焼き「喜瀬」にて喜瀬コースを堪能〜結婚記念日に贅沢ディナー〜ザ・リッツ・カールトン沖縄にある鉄板焼きレストラン「喜瀬」へディナーで行ってきました。こだわりの食材を目の前の鉄板でダイナミックに調理してくれます。特別な日に利用したいなら絶対に予約するべきレストランです。...

    新婚旅行らしいディナーを食べる事ができて、とっても思い出に残る食事となりました。

    もしポイントを利用せず全額支払するとしたら、同じスケジュールの旅行を計画することは難しかったですし、ホテルやレストランのランクを下げざるを得なかったと思います。

    お得に旅行へ行ける方法を知っていると将来子供が産まれたり、両親を旅行へ連れて行く時にもお金を気にせずに楽しむ事ができるので、今回の新婚旅行はとっても良い経験になりました。

    何より新婚生活は何かとお金がかかるので、節約して新婚旅行へ行く方法の一つとして参考になれば嬉しいです。